熊本県家畜市場

熊本県家畜市場とは

この市場は、平成7年度に県内9畜産農協が合併し熊本県畜産農業協同組合が設立されたのを機会に、それまで県内各地で開設されていた家畜市場(6市場)を統合して、熊本の空の玄関口・熊本空港北側の広大な用地に、平成7年4月に建設され、同年5月より稼動しています。交通の便が大変良く、九州各県はもとより全国各地から出荷者や購買者が集まり、名実ともに畜産流通の拠点として高い評価を頂いております。

概要

所在地 熊本県菊池郡大津町岩坂1480
連絡先 TEL: 096-294-1777、FAX: 096-294-1992
施設 1) 用地面積: 約10ha
2) 施設内容: 牛セリ場、牛繋留舎、牛繋養舎、家畜展示場、生産者控え室、ふれあい広場
開設者等 1) 開設者: 熊本県畜産農業協同組合連合会
2) 運営者: 熊本県畜産農業協同組合
市場施設の竣工日 平成7年4月6日
市場開始日 平成7年5月1日
市場の規模(上場頭数)
1) 肉専子牛 : 褐毛和種 約330頭/1日/月(毎月第2週の水曜 9:30から)
黒毛和種 約840頭/2日/月(毎月第2週の木・金曜 9:30から)
2) 乳子牛 : 育成牛 約150頭/1日/週(毎週火曜 9:00から)
スモール牛 500~700頭/1日/週(毎週火曜 11:30頃から)
3) 受精卵・和牛子牛 : 約600頭/1日/月(第4週の金曜 10:30から)
4) 成牛 : 約150頭/1日/週(第2週を除く水曜 10:00から)
5) 子馬 : 約30頭/1日(11月~12月)
6) 成馬 : 約30頭/1日(11月~12月)子馬と同時開催

セリについて

次回のセリ市日程

アクセス

熊本空港から車で5分
益城熊本空港ICから車で15分